【教えて!】ひかりTVを視聴するためにはどうすれば?

  • 「ひかりTVに加入したいのだけど、視聴方法について詳しく教えてほしい。」
  • 「ひかりTVを見るためにはどんなものが必要なのか知りたい。」

と思っている方もいるでしょう。

今回はそんな声にお答えして、ひかりTVの視聴方法や見るために必要なものについて、詳しく解説していきます。

そもそもひかりTVとは?

そもそもひかりTVとは、自宅のテレビに光回線をつなげることで、テレビ番組やビデオが見られる映像配信サービスのことです。

また、ひかりTVの会員数は現在300万人を超えており、MM総研が主催する「スマートTVサービスAWARD」においては9年連続で最優秀賞を受賞するなど、絶大な人気を誇っていることがうかがえます。

ひかりTVを観るために必要なものとは?

では最初に、ひかりTVを見るために必要なものについて見ていきましょう。

ひかりTVを見るために必要なものは、光回線と対応チューナーorテレビになります。

・光回線・・・光コラボレーション事業者のひかりアクセスサービス(ぷらら光、ドコモ光など)またはNTT東日本・西日本フレッツ回線に契約しておく必要があります。ひかりTVに加入する前に、チェックしておきましょう。

・対応チューナーorテレビ・・・ご自宅のテレビがひかりTVに対応していない場合は、対応チューナーorテレビを買わなければなりません。

どちらも「ひかりTVショッピング」で買うことができるので、自分のほしいものをお選びください。

3つの視聴方法でひかりTVを楽しもう!

ひかりTVを見るためには、リビングのテレビで見る以外に3つの視聴方法があります。

それでは、具体的な3つの視聴方法について見ていきましょう。

ひかりTVを別部屋のテレビで見る方法

  • 「家族でいると、どうしても自分の見たい番組が見られない。」
  • 「好きな番組を誰にも邪魔されずに1人で見たい。」

と思っている方もいるのではないでしょうか?

ご安心ください。

ひかりTVは、別部屋のテレビでも見ることができます。

テレビ番組編

別部屋のテレビで番組を見るためには、「Amazon Fire TV」で見るか、「BRAVIA」で見るか、2つの方法があります。

・「Amazon Fire TV」で見る場合・・・「Fire TV stick」と「ひかりTVどこでもLITE」というアプリが必要になります。(因みに、「Fire TV stick」はAmazonで5,000円~7,000円ほどで買うことができます。)機器の接続方法、チューナー等の準備手順に関しては、ひかりTV公式サイトをご覧ください。

・「BRAVIA」で見る場合・・・BRAVIA「KDL-24W600A」が必要になります。このテレビはひかりTVショッピングで買うことができます。価格は大きさや性能によって様々で、50,000円(一番安いもの)~450,000円(一番高いもの)ほどで売られています。

ビデオ編

別部屋のテレビで、ビデオを楽しむこともできます。

ビデオを見るためには、光BOX+につなぎ、「ひかりTVどこでも」というアプリを使う必要があります。

光BOX+は公式サイトで最新のものを買うと、13,000円ほどしますが、Amazonやヤフオクで買うと、5,000円ほどで買えるそうです。

ひかりTVをお持ちのパソコンで見る方法

続いて、お持ちのパソコンでひかりTVを見る方法について見ていきます。

仕事の休憩時間やちょっとした空き時間に見たい方におすすめです。

テレビ番組編

パソコンでテレビ番組を見る場合は、ソフトをインストールして見るか、外出先でストリーミングして見るかのどちらかになります。

・ソフトをインストールしてみる場合・・・ソニーの「PC TV Plus」というソフトをパソコンにインストールする必要があります。(初めて利用する場合は、初期設定が必要になります。)また、株式会社デジオンの「DiXiM Digital TV plus」というソフトでも利用できます。

・外出先でストリーミングして見る場合・・・IO-DATE RECBOXとDiXiM Digital TV Plusというソフトが必要になります。RECBOXにダビングすることで、外出先でも見ることができるようになりますが、設定が大変なので、あまりおすすめしません。

ビデオ編

ひかりTVの会員であれば、直接パソコンでビデオを見ることができます。

また、会員でない方でも、「エントリープラン」もしくは「バリュープラン」に登録することで、ビデオが見られます。

ひかりTVをスマホ・タブレットで見る方法

最後に、お使いのスマホ・タブレットでひかりTVを見る方法について見ていきます。

スマホやタブレットを肌身離さず持ち歩いている方は多いと思うので、いつでもどこでもひかりTVを楽しみたい方におすすめです。

テレビ番組編

スマホ・タブレットでテレビ番組を見るためには、「ひかりTVどこでも」というアプリか、「DiXiM Play」というアプリをダウンロードする必要があります。

おすすめは、公式アプリ「ひかりTVどこでも」です。

理由は、多機能、高画質、そして設定方法も「DiXiM Play」よりは楽だからです。

ビデオ編

ビデオを見るためには、公式アプリ「ひかりTVどこでも」を使うか、「Amazon Echo Show」を使うかのどちらかになります。

「Amazon Echo Show」とは、スクリーン付きスマートスピーカーのことです。

「アレクサ〇〇して。」と話しかければ、言うとおりに動いてくれます。

他にも機能がたくさんあってバラエティに富んでいるので、1台家に置いておくと楽しめると思いますよ。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、ひかりTVを見るために必要なものや、さまざまな視聴方法について解説させていただきました。

この記事がみなさんのお役に立てたのであれば、うれしい限りです。

以上、【教えて!】ひかりTVを視聴するためにはどうすれば?でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です